下眼瞼脱脂術後のヒアルロン酸注入

今日もたくさんの目の手術をさせていただきました。私の施術で多くの方がきれいになっていくのが本当にうれしいです。毎日みなさんの喜ぶ顔をみれるこの仕事が大好きです。
🙇‍♀️🙇‍♀️モニターご協力ありがとうございます🙇‍♀️🙇‍♀️
本日のモニター様は下眼瞼の脱脂術後にヒアルロン酸の注入とボトックス注射を行った方です。
自然に美しく上品に若返られています👏👏
写真は左が初診時 右は下眼瞼系結膜脱脂術後5ヶ月でヒアルロン酸注入後2週間の写真です。
下眼瞼の脱脂術はアッカンベーをしたときに見える赤い粘膜を切り、そこから目の下の脂肪を取り除く処置です。一般的に経結膜脱脂術などと言われており皮膚をきらないので、切らない~と言われることが多い処置です。皮膚のたるみが多いかたには皮膚を切る手術をすすめることが多いですが、やはり皮膚を切るということに抵抗を感じる方が多く、この手術を希望される方が多いです。ある程度の年齢以上の方は加齢に伴う骨の萎縮や頬部のボリュームロスがあるため、脱脂をするだけではなく、脱脂後に脂肪注入やヒアルロン酸の注入をする必要があります。脂肪注入はいったん定着するとヒアルロン酸と異なりまめに追加する必要がないのですが、私の好みとして微妙なボリュームの調整が可能なヒアルロン酸のみを行っております。
また、この経結膜脱脂術の注意として、下眼瞼のみに注目してたくさんとりすぎると上眼瞼のくぼみがひどくなることがあります。既に上眼瞼がくぼんでいる方は取りすぎに注意が必要です。
ヒアルロン酸注入に関しては、好みがあると思いますが私は自然な仕上がりが断然好きです。たくさん注入をしてリスのような顔になったり、完璧な逆三角形の輪郭などは好みではないです。どこかに抜けのある顔が自然で美しい違和感のないお顔だと思っています。ヒアルロン酸が入っていることが分からない程度がちょうどよいと思います。
こちらの患者様はアラガン社もボリューマというヒアルロン酸を下眼瞼をメインに他は自然にリフトアップするよう入れております。自然に美しく若返って頂けたと思います😍😍

モニターも募集しております。

お問合せはこちらへ

または予約フォーム

 

 

2020.01.28