tel:03-6265-1981

あなたのほっぺは大丈夫ですか?

加齢が出やすい場所。
それが頬。
ヒアルロン酸で簡単にふっくらさせることができるようになって良かったと思います。
しかし!
しかししかし!!!

何も考えずに、ほほにボリュームを出していってはいけないのです。

「頬のボリュームが落ちて、目の下のしわが気になります」
そう訴える患者様にどのようにヒアルロン酸を注入すのか、そこで医師の美意識が問われます。
大事なことは
「頬のふくらみの頂点がどこにあるか」
ふくらみの頂点をしっかり作ることが大事なのは言うまでもないのですが、
しっかりと頬の高い位置でふくらみの頂点ができるようにしないと違和感のある顔になってしまいます。
よく見かけるのが、目の下からぐっと膨らんでいる顔。
これはだめです。
たぶん、正面からの写真うつり的には悪くないと思いますが、二次元で生きている人はいませんので、、横からも斜めからも自然である必要があるんです。
正面からのきめ顔だけを考えて他を犠牲にするのはあまりお勧めいたしません。

なぜ皺がいやなのか、なぜへこみが嫌なのか。
それはおそらく加齢を感じさせるからだと思います。
なぜ加齢がいやなのか。
美しくいたいから?
だとしたら目の下の皺や頬のへこみを完全になくすようにヒアルロン酸をパンパンに注入するのは美しくないのでお勧めしません。

文章だけだとうまく伝わらないかもしれませんが、気になった方はぜひクリニックにご相談にお越しください

 

2018.05.19