下まぶたの逆さまつ毛からの上のまぶたの左右差調整

 
今日ご紹介させて頂くのは下眼瞼の逆まつげの保険手術をさせて頂いた患者様です。
写真は全てにおいて
上→術前
下→下まぶたの逆まつげの術後2ヶ月、眉下切開後1ヶ月半、埋没追加(右と、左の外側のみ)後2週間です
逆まつ毛の術後にふたえや上まぶたの左右差が気になることをお聞きして、左右差をそろえる手術を行いました。
既に一度他院で埋没の既往手術があり、切れ長の二重のご希望だったため眉下切開を併用しております。この方のようにまつ毛に皮膚が乗っているような方は眉下切開の併用を検討されると良いと考えております。
最後の埋没は前医でのラインを生かして行いました。
写真には写っていませんが、眉下切開をしてまぶたのボリュームが減り、目を開けるために額の筋肉を使わなくなったために額の横シワが減り、凹凸のないツルッとした額になりました。
まだ埋没法による二重形成から2週間なのでもう少し自然な切れ長の目になることでしょう。
左右差を整える手術はご自身の満足度はとても高いのですが、他人には変化の分かりにくい手術です。気になっている方は是非ご検討ください。