tel:03-6265-1981

男性の薄毛治療

最近ディープな女性の話が続いたので、たまには男性向けのお話しを。

当院女性ばかりのクリニックと思われがちですが、
保険診療もしっかりしているため、男性患者さんも結構な数ご来院いただいております。
男性の場合、ご来院される理由の上位はざっと思いつく範囲で


・ひげ脱毛したい
・薄毛治療したい
・鼻を高くしたい
・クマを良くして
・シミを消したい
・酔っぱらった時に転倒してケガをした
・飲みすぎて辛いから点滴を
・粉瘤がある
・ニキビ・ニキビ跡を治したい
・脇汗とめて

 

こんな感じでしょうか。
特にコンスタントにいらっしゃる治療が薄毛治療です。
薄毛の治療ですが、最近では効果の高い内服薬もいろいろ種類もあり、クリニックでの治療である程度の改善がみられるようになりました。
以前のように、薄毛に悩んでいる人がどこに行けばいいのかわからないといった状況ではなくなったと思います。
薄毛治療はクリニックで行う。
もはや常識でしょう。
内服だけでも効果がありますが、もっと確実な効果を出したいかたはHARG治療がおすすめです。
以前は3本針を使って打っていたのですが、最近は34Gという極細針で1回ずつ注射するようになりました。
これで痛みも大幅に改善したようです。
額から頭頂部までの薄毛が気になる方にはブロック麻酔もよい適応です。


男性の薄毛治療は
まずは内服とミノキシジル15%の外用に加えて、月一回のHARG治療(注射)を五回。
注射五回終わった後は内服と外用のみ継続し、効果維持のため、1年に一回の注射を継続する。
これで発毛率がだいぶ上がりました。

この薄毛治療に関して、
一番大事なのはスタートする時期です。
特に額からくるタイプの方は要注意。
つるっとなって、産毛もなくなった状態で初めてもなかなか効果がでません。
産毛がまだ残ってるくらいに始めるのがベストです!

忙しい方はとりあえず一度受診して、
診療後内服薬を受け取り、
その後の継続処方は当院で導入している遠隔診療アプリ、「curon」を使ってご自宅に定期的に薬を届けることで通院の手間が省けます。

薄毛治療に関しては気になったときが始めるときです。

手遅れになる前に、、
はじめておきましょー

女性医師だと恥ずかしいという方は月一回の男性医師外来を狙ってきてくださいね。
人気の枠のため、早めにうまってしまいますので、予定が立ち次第ご予約をおすすめします。

 

 

予約フォーム
http://yaesukeisei.com/access/

メールでのお問い合わせはこちらにどうぞ
info@yaesukeisei.com

電話でのお問い合わせはこちらの番号にどうぞ
03-6265-1981

 

 

2017.07.31