tel:03-6265-1981

さんかく目に眉毛下皮膚切除

目の投稿が続きますがお付き合いください。

今日は当院で症例がとても多い治療について。
年齢とともに皮膚が伸びて上瞼がたるみ、目が△になる方が多いです。
外側の皮膚が伸びて瞼がたるんでくるんです。

こういう目の方は上瞼の薄い皮膚をどんなにとってもなかなかよくなりません。
薄い皮膚には限りがあるので多く取るのには向いていません。
眉の下のラインに沿ってイルカのような形に皮膚を切りとるときれいになりますよ。

手術は局所麻酔で行います。

20161019151012(4)

 

 

 

 

 

この手術、瞼の手術より腫れもすくなく、内出血も少ないことが多いです。
抜糸まで1週間、眉毛の下のラインにそって糸が付きます。
抜糸後は3か月程度傷跡があかくなりますが、その後1年くらいかけて傷跡は白っぽくなり、目立たなくなります。

 

手術のデザインは人によってさまざまな形になります。
取りすぎないように注意するしつつ、
たいていの方は外側が多くたるんでいるので外側の切除が大きいようになります。
また、縫ったときにしっかり平らになるようにデザインは工夫します。
腕の見せ所です!
より満足度の高い仕上がりになるように、、

私この瞬間が大好きです。
そんなに複雑な手術ではないので、このデザインで結果の90%が決まると思っています。
ですからデザインの時は唯一無口になる瞬間です

次に、紫で囲った部分を切り取ります。

以下閲覧注意です。

 

 

 

 

20161019151012(2)

 

 

 

 

 

十分に血が出てないことを確認して、縫います。

20161019151012(5)

 

 

 

 

 

縫い終わりはこんな感じです。

20161019151012(8)

 

 

 

 

 

眉毛の下に黒い糸が付きます。
術後、当日はここにガーゼを軽くあててかえっていただきますので、
つばの広い帽子と大きめなサングラスがあるといいと思います。
内出血が出る場合もありますが、出たとしても2週間くらいで改善します。

この手術は適応があれば保険診療で行っております。

おなやみの方はぜひご相談ください。

 

予約フォーム
http://yaesukeisei.com/access/

メールでのお問い合わせはこちらにどうぞ
info@yaesukeisei.com

電話でのお問い合わせはこちらの番号にどうぞ
03-6265-1981

2017.07.27