期待の新製剤sunekos(スネコス)とは

 

 

 

 

 

 

 

 SUNEKOS (スネコス)はイタリア生まれの注射剤です。主な成分はヒアルロン酸とアミノ酸です。 真皮の細胞外マトリックスにアプローチし、自らの肌再生を促す治療です。 この注射に使われているヒアルロン酸は従来ボリュームを出すのに使われるようなヒアルロン酸と異なり、「架橋されていない」ものです。さらっとしているため、近年ヒアルロン酸注射の合併症として問題となっている血管閉塞のリスクが極めて低いこと。また、アレルギーなどのリスクも少ないと考えられます。

スネコスの種類

スネコスにはスネコス200とスネコス1200の二種類があります。 基本的なプロトコルではスネコス200をメインに使いますが、重度のしわやダメージの大きい皮膚にはスネコス1200を合わせて用いることにより多くの効果が得られます。

スネコス治療に向いている人

若くハリのある肌の人にはこの治療は必要ありません。30代以降、しわが気になるようになったら治療を始めるタイミングです。すでにしわが刻まれている方にもとてもよい適応です。 額のしわが気になるけれどもボトックスをすると目が重くなってしまう人、目元のしわにボトックスをまだしたくない人、口のまわりのたくさんのしわ、手のしわ、首のしわ、クマなどにも良い適応です。

スネコスの治療の流れ

洗顔をし、現在の皮膚の状態を確認します。写真やアンテラなどで記録します。 その後、通常は麻酔をせずに注射を行います。 症状や状態によっては針だけでなく、カニューレを用いて治療を行います

スネコス治療の標準プロトコル

☆比較的若いくボリュームが保たれている人には

スネコス200を7日から10日に一度、4回施術をするのがベストです。4回の施術を1クールとして、半年後にもう一度1クールを繰り返します。

☆しわが深く、すでに刻まれており、ボリュームのない方は

上記のプロトコルの初回にスネコス1200を追加します。スネコス1200×1とスネコス200×4による治療が1クールで初回治療から4か月後にさらに1クール治療を行います。3か月毎に治療を行っていきます。

スネコスの効果

大きく3つの効果があります。

①水を引き寄せる ②生体の恒常性を調整する ③抗酸化物質として作用する

受けた方に実感していただける目に見える効果としては

①アンチエイジング効果
②皮膚の質感と弾力の改善
③皮膚浅層のシワの減少
④皮膚深層の水分量の改善
⑤瘢痕やストレッチマークの改善
⑥ツヤのある滑らかな肌に導く

では一回注射した後のモニター様のアンテラ画像をみてください

 

 

 

 

 

 

 

加齢による皮膚の萎縮とちりめんじわが改善していますね。このような症状に対する治療はいままで難しかったのですごく画期的な治療です。

 

 もうすぐモニター募集を開始します。 モニター開始時期とお値段が決まり次第こちらで再度お知らせさせて頂きます。 もうしばらくお待ちください

 

お問合せはこちらへ

または予約フォーム

 

2019.09.26