tel:03-6265-1981

リップグロス導入しました

ここ最近私が求めていたものがようやく届きました。

唇のアンチエイジングのために求めていたリップグロス。

加齢とともに唇もしぼんでくるのご存じですか?
はりがなくなり、しわっぽくなり、ボリュームも減っていきます。
もちろん、がんばってヒアルロン酸を注入すると若返り効果がえられますが、
まだ注入はちょっと怖い、、そんな仲間におすすめです。
もちろん、アンチエイジング目的ですでに注入済みの方にも、さらなるアンチエイジング目的におすすめです。

私、実は無類のメイク好きです。
もともとパーツの小さい薄い顔だちのため、メイクをしっかりしてもそこまで派手になりすぎない(と自分では思っております)のでパーツメイクもしっかりします。
メイクデビューは大学入学後なのでだいぶ遅めですが、医師の割にはメイクスキルは高いほうだと自負しております。
自分でメイクするのも好きですが、プロにメイクをしてもらうのも大好きです。そして人にメイクをするのも大好きです。


結婚式などにお呼ばれするときは,ここぞとばかりにヘアメイクをプロに頼み、スキルを学んでいました。

さすがに最近は時間もなく、なかなかプロの方にメイクをしてもらうこともありませんが、やはりメイクは大好きです。
寝起きが悪く、朝の時間がうまく使えない私は寝癖を直す時間もなく、日々の化粧にかける時間もほぼありませんが、お呼ばれした時などはメイクをしっかりして変身気分を味わっています。
そんな無類のメイク好きの私の待望のリップグロスが届いたんです、
リップグロスといえば、ランコムのジューシーチューブやDiorのアディクトリップマキシマイザーが一世を風靡した印象がありますが、
今世間をにぎわせているのはDiorアディクトフルイドスティックかもしれませんが、、
今確実に美容クリニックで大流行のリップグロスといえばラシャスリップ。Luscious Lipsです。

テレビでも紹介されたこのリップグロス、色みもテクスチャもラメ感も、機能性も間違いなくいい感じです。
クリニックでも即座に導入を決意したのですが、輸入製品のため、届くまでの時間の長かったこと。
それが本日ようやく届きました。

前置きが長くなりましたが、このリップグロス何がよいかというと色などは言うまでもないのですが、機能面がとてもよい。

特許取得のペプチドと海洋性コラーゲンを使ってるらしいのですが、小じわがへってふっくら唇をボリュームアップするんです。
ほかにも抗酸化物質としてビタミンC・K・Eなどが入っているのでアンチエイジング効果や乾燥改善効果もあります。

ヒアルロン酸も配合されており、保湿もばっちり。リップグロスならではのべとつきはそれなりにありますが、テクスチャとしてはそこまで硬くなく、べとつきは気になりません。

つけた瞬間ミントの香りをスーッとしたつけ心地でやや刺激的ではありますが、そこがまた効果を感じさせてくれます。
刺激的なつけ心地とは裏腹に、成分は低刺激性のものを使っているので唇の荒れが気になる方も使えそうです。

一番の売りである、「ふっくらする」という点に関しては80%の方が実感されるようです。
イメージとしては唇のボリュームがアップするというよりかは、ハリが出て、小じわが改善するというイメージです。

もともと唇の赤みがしっかりあって、普段はリップメイクをほとんどしない私ですが、しばらくラシャスリップの虜になりそうです。
ちなみにクリニックではしばらく323か326をつけていますので、気になる方は声をかけてくださいね。

当院での入荷色は323(オレンジベージュ系) 326(血色ピンク).327(血色赤)、332(少し色のでるピンク)です。透明のグロス322は世界的欠品が続いているようでまだ届きません。

パール入り ラメ入り ゴールドパール入りの3種類があります。
ちなみに323はパール入り、326はラメ入り、327はゴールドパール入り、332はパール入りです。
私は自然になじむ323を使っていますが、受付のマルちゃんは326がお気に入りのようです。

 IMG_1586