tel:03-6265-1981

HARG療法

HARG療法とは

脂肪幹細胞から抽出したタンパク質を用いる治療です。AAPEパウダーというものを用い、発毛を希望する場所に注入していきます。日本においては2008年より組織された日本医療毛髪再生研究会において3万例を超える症例が検証されておりますが、アレルギーや副作用の報告はなく、90%以上の症例で増毛が確認されたと報告されています。

AAPEパウダーについて

検査をパスした健常な20歳前後のドナーから吸引した脂肪細胞を用い、培養されたものです。洗浄・滅菌を経て、できた上澄みには、サイトカインと呼ばれる物質ほぼすべての種類を高濃度でもつ脂肪由来幹細胞の分泌タンパク質が含まれます。これを冷凍乾燥させた製剤がAAPEパウダーであり、これを用いてHARG療法を行います。

DSC_1559

治療効果

HARG療法で用いるAAPEパウダーにはPDGF、b-FGF、KGF、TGFβ-1など様々な成長因子を含んでいます。これらが互いに作用し、成長期段階にある毛髪を誘発し、増殖毛乳頭細胞とケラチノサイトを増加させ、毛包成長を増加させると考えられています。

休止期段階にある毛包に対しては成長期への誘導を促進し、休止期を短くすることによって育毛・増毛効果を発現すると考えられています。一か月毎に6回程度の治療を1クールとします。3回目から4回目で効果を実感する方が多いです。1クール終了後は維持のため、3か月毎の治療をお勧めします。残念なことに長年の薄毛で毛穴が閉じてしまっている場合には治療効果は望めません。また、治療を中断すると再度脱毛することがあります。

治療の流れ

※当日治療ご希望の方は整髪料などは付けずにお越しください。

① 問診表を記入していただきます
② 医師による診察を行います。希望に応じて検査を行います。
③ 治療方針・治療スケジュールを決めます。(内服・外用・HARG療法)
④ HARG療法の適応と判断した場合、同意書を記入していただき、頭皮の状態を記録します。
⑤ 頭皮に注入を行います。(必要に応じて麻酔を行います。注入20分程度、麻酔20分程度)
⑥ 髪を乾かし終了します。
⑦ 次回の予約を確認し終了となります。

費用

料金表はこちら

診療内容

- 自費診療 -

非侵襲的処置

  • フェイスリフト

美容手術

  • 刺青除去
  • 上下眼瞼形成

その他

ホームケア