tel:03-6265-1981

高学歴女子のための恋愛サロン

さて、
タイトルから飛ばしていますが、決して暑さにやられたわけではありません。

中高の後輩で「高学歴女子のための恋愛サロンin New York」を主催されている瀬里沢マリさんがファーストピアスを開けに来てくれました。

40929132_664638040584721_5885046252919324672_n

 

 

 

 

 

 

 

ピアスホールの位置決めについて、相談をうけましたよ。
考えるべきことは3つ!

1 正面からみてピアスホールが見えること
どんなピアスをするにしてもあまり顔に近すぎると正面から見たときに肝心のピアスが見えない!なんて悲しい結果になるので正面から見える場所をマーキングしましょう


2 将来的にピアスを増やす予定があるかどうか
今後ピアスホールを増やす場合はそれも含めてピアスホールの位置を決めます

3 どんなピアスをしたいのか
大振りのピアスをしたい場合、ピアスホールがしたの方すぎるとうまくつけられないので少し上がいいでしょう。
逆に小さなリング状のものをしたいようなら、そのリングの幅にあわせて穴をあけます。
どちらにしても端すぎるとちぎれる可能性があるのであまり端はお勧めしません。

マリさんは

一粒ダイヤやスウィングタイプをされたいとのことでした。
ダイヤにしても、将来的に大振りのピアスをされる様ならあまり下過ぎない方がいいですよ、という流れからオネダリの話に

 

40歳女医(以下アラフォー)「ねね、どうすれば上手におねだりできるかしらね」
溺愛コンサルタント(以下溺コン)「んー。簡単ですよ!」
アラフォー (身を乗り出す)「おねだりとかほんと苦手でねー」
溺コン 「男性はみんな何かしてあげたいとおもっているんですよ。上手に頼めば大丈夫です。ニコ」
アラフォー「うちの夫はそんなこと思ってるかしら」
溺コン「例えば、髭剃りでアワアワときとかに、ねーサンタさーん○○が欲しいなー って頼むんですよ」
アラフォー 「うちの夫はひげそりのときアワアワにならないのよねー」
溺コン「あ!ゴミ捨てのときに、白いごみ袋を背負ったタイミングでサンタさーんって頼むのでもいいですよニコ」
アラフォー (その様子を想像して挙動不審になる)


(※瀬里沢さんの出すオーラに完全にやられておりまして、記憶が不正確ですがご了承ください。)


 

 

瀬里沢さんの書くブログは、手術中の恋愛話からの流れで当院の患者様に頻繁にお勧めさせていただいているのですが、本当に勉強になります。
こんなかわいげのある高学歴女子見たことないというレベルで本人は可愛いですが、ブログでは戦略的かつ論理的に人の動かし方をレクチャーされています。さすがリケジョ。
人の動かし方と書きましたが、彼女の肩書は「溺愛コンサルタント」なので男性に愛されるための秘訣を書いていらっしゃいます。が、コミュニケーションを円滑に自分の思う方に動かすという意味ですごいスキルをお持ちです。
徹底して戦略的なのにふんわりした雰囲気でそれを全く感じさせない。完全に次世代型のモテル女子モデルですね。
そんな瀬里沢マリさん、スキルをまとめた本を近々出版されるようです。
楽しみですねー。

出版されたらクリニックに置こうかしらと思っています。

オネダリジョウズニナレルトイイナー

瀬里沢さんのブログはこちら 

ちなみに当院でのピアス穴あけは耳たぶ一か所3000円です。
お気軽にどうぞー

 

2018.09.06