眉下切開で目元のアンチエイジング

ご厚意でのお写真提供ありがとうございます。
自然に美しく若返りましたね.


写真は一枚目、二枚目ともに上が術前、下が術後3ヶ月です。
傷はまだ赤いですが、あと3ヶ月くらいでより赤みは引いてきます。左右ともに8mm程度の切除幅ですが、自然な変化です。
⭐︎ある程度以上の年齢の方の眉下切開は、自然な目元の若返りが得られます。
瞼のカーブも大幅にかわりませんし、皮膚のかぶさりが変化するので、加齢変化によるまぶたのたるみをなくして、少し前の自分の顔に戻れる、といったところでしょうか。
良くも悪くも変化は自然な範囲内にとどまります。仕上がりが自然すぎて物足りなく感じる方もいらっしゃいますが、大幅な皮膚切除は二重のラインが乱れたり、瞼に不自然な皺がはいることがあるのでお勧めしません。
二重の幅が狭くなってくると、アイラインがよれる、アイラインが隠れてしまう、アイシャドーが映えないなど、目元のメイクが若い頃のようにいかなくなります。最近メイクがイマイチ決まらない、という時はまぶたのたるみが原因かもしれません。手術適応があるかどうか気になる方は是非カウンセリングにお越し下さい。