tel:03-6265-1981

指のけが

最近、スライサーで指先を怪我された方が続けていらっしゃいました。

危ないとわかっていても便利だから使ってしまうスライサー。

指までスライスしてしまう方が結構いらっしゃいます。

 

スライサーで指をスライスしてしまった場合、
結構な血が出るのでびっくりされる方が多いです。

血を止めようと思って指の付け根をゴムなどでぐるぐる巻きにされる方がたまにいらっしゃいますが、、
これはあまりお勧めできません。

正しい止血方法としては、

血が出ている場所を清潔な布でおさえる。心臓より高く保つ。

これにつきます。

もう一つ付け足すとすれば、

血が止まったかな?とおさえていた布をはがすとまた出血するので、
見たい気持ちはぐっとこらえてください。

なかなか止まらない場合は形成外科を受診するのもよいと思います。

皮ふ欠損部に使える被覆材がありますのでそういったものを用いることが多いです。

 

もし、取れちゃった皮があればもってきていただけると、
状態によっては縫い付けることもできるかもしれません。

 

形成外科は

擦り傷や切り傷でも
もっとも適切な処置をお伝えできる

創傷治癒(そうしょうちゆ)の専門です。

 

こまったときはぜひご相談ください。