tel:03-6265-1981

BBレーザーはなぜ良いの?


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たくさんのモニター様にご協力いただきました。当初は施術のスキルが安定せず、ご心配おかけした患者様もいらっしゃいましたが、照射方法も確立し、とても良い結果がでております。たくさんのモニター様によろこんでいただけました。皆様ご協力ありがとうございました。

最後の写真は人の皮膚にBBレーザーを照射し顕微鏡で見たものです。左の写真はマイルドに照射したもの、右は中等度で照射したものです。
マイルドで打った左の写真には濃い紫と薄いピンクの間に小さな白い丸があります。これが照射によって出来た空胞です。色の境のところをターゲットにしています。そこが剥離して皮膚の生まれ変わりを早まらせるのです。
右は中等度で照射したものです。こちらの場合は皮膚の境に大きな空胞ができている上に薄いピンクのところが少し変化を起こしています。
つまり、
✴︎より強く打つほど皮膚の深いところまで効果を及ぼし毛穴やニキビ痕の凹凸などに効果がある
✴︎弱く打つ場合はお肌の生まれ変わりを早め、色調改善していくような効果が高い
のです。
日本人の皮膚は強い治療をする場合、必ず炎症後色素沈着という一過性の黒ずみのリスクがあります。ですから肌の様子を見ながら照射の強さを調整する事でより低いリスクで改善が見込めると考えます。
また、頬の毛穴の開きに関しては全体のタルミによるところが大きくなりますので特にある程度以上の年齢の方に関しましては改善の度合いが少なくなる傾向にあります。
中等度以上でしっかり照射すると5日間はざらつき、あかみ、腫れなどのダウンタイムが出ることが多いです。小さな部分を集中して照射すると熱がたまってやけどになることがありますので顔全体の照射をお勧めします。

BBレーザー全顔学術モニター再募集です。

すでにモニターされた方は一回全顔3万円(税別)
新規モニター様は3回全顔9万円(税別)になります。

モニター様ですので、お写真やデータをいただきます。

ご興味あるかたはクリニックまでお電話かHPの予約フォームからご連絡ください。

 

2019.07.09